三重県津市で債務整理に強い弁護士をお探しの方はお気軽にご相談ください!

弁護士による債務整理@三重県

弁護士による債務整理@三重県

任意整理とは

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

一度債務整理をしたのにまた返済ができなくなりそうなケース

毎日借金の事で頭を悩ませていて,債務整理の制度を利用して借金を整理したにもかかわらず,再び返済ができなくなってしまったという方も少なくないようです。

多くの方が,弁護士等と相談し,どのような方法が自分に適しているのか検討した上で手続をしていると思います。

それにもかかわらず,一旦債務整理をしても,根本的な解決にならないことがあります。

その原因として考えられるのが,債務整理を最初にするときに,弁護士等に対してきちんと全ての借入れを申告していなかったり,これから将来的に返済をしていくための返済計画で少々ムリな計画を立ててしまったりすることがあるからなのです。

債務整理をする前の状況というのは,かなり毎月無理な返済を続けていたので,債務整理をして借金が減額すると今までよりは返済が楽になったと思ってギリギリの状態でも返済計画としてしまうことが多いようです。

ですが,長期的な視点で,すなわち不確実な要素も十分考慮した上で,無理なく毎月滞りなく確実に支払っていける金額を設定するのが理想です。

任意整理のメリット

任意整理は,債権者と話合って支払い方法を変更する手続きなので,利息の払いすぎがない場合は,借金の総額が減らないことが多いです。

しかし,その場合であっても,支払い開始からの利息を免除した内容で和解することができることも多いです。

借金の総額は減らないので,どれくらいの利益があるのかはなかなか分かりにくいのですが,仮に120万円を年利15%で支払っていった場合,5年間で完済しようとすると一ヶ月あたり2万8200円を支払う必要があります。

仮に,利息が0%になれば,一ヶ月あたりの支払額は2万円で済むことになり,総額では約49万円も支払う金額が少なくて済むことになります。

そのため,総額が減らない場合であっても,任意整理をするメリットは少なくありません。

ただし,任意整理はあくまで債権者と話合い,お互いの合意によって支払い方法を変更する手続きなので,債権者や,これまでの経緯によっては利息を免除することに合意しない場合もあります。

お問合せ・アクセス・地図へ